« 2006年6月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年1月15日 (月)

玉川寺 -ぎょくせんじ-

Dsc00016_1山形県鶴岡市羽黒にある玉川寺。

今から凡そ7百有余年前の鎌倉時代(1251年)に開かれた曹洞宗(禅宗)の寺院です。

誰言うことなく“花の寺”と呼ばれるようになり、春のサクラ、初夏のツツジ・クリンソウ・ハナショウブ、秋にはハギ・シュウメイギクの花が、境内に咲きほこります。
全国でも珍しい九輪草の純群落があり、境内一面に咲く赤、白、桃色の花が群がり咲く光景は心があらわれます。(見頃は5月中旬~6月初旬)

写真は遠慮して一角。詳しくは玉川寺HPにて覧いただきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

エキゾチック街道

Photo 長いことほっぽらかしにしておきながら、なにくわぬ顔でつづります・・・

お正月、月山道(国道112号)を山形方面に向かっている時の一コマ

途中、朝日の米の粉のドライブインで、串焼きと缶ビールを買ってトラックに乗り込んだ親父さんがいまして・・・一瞬おかしなものを見たような気がしましたが、自分の飲み物のことで頭がいっぱいで、それはすぐ忘れていました。

しかし!山形方面に車を走らせ追い越し車線にさしかかった時!!

先ほどの見覚えのある車。あの親父さんが串焼きをほおばりながら悠々と運転しているではありませんか!?私たちをはじめ何台もの車を優雅に追い越させながら・・・(汗)

あ~エキゾチック月山道

絶対一杯やっていたはず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2007年4月 »