« おき土産 | トップページ | 春の味覚 »

2008年3月15日 (土)

庄内雛街道<傘福>

052_2酒田にある”旧山王クラブ”に展示されている「傘福」です。

傘福とは海路で酒田湊が隆盛をきわめた頃、いわれは定かではありませんが、庶民の切なる願いを観音堂に奉納し、またお祝い事のときは、それぞれの意味合いの飾り物を傘先にさげ、幸せを願ってお祈りした風習が残っているそうです。

九州の柳川(さげもの)、静岡の稲取(吊るしびな)は全国的にも有名です。

Photo_4 Photo_5

114

 

  

 

素材は正絹、ちりめん、銘仙さまざまでした。このようにハギレで作れたらとっても素敵だと思います。

干支はもちろん、刈谷の幸水梨や、庄内砂丘メロン、まっか大根、庄内柿、庄内米!?おむすび、なすびなど郷土の食べ物がたくさん吊るされていて、食いしん坊の私はとっても親しみがわきました。

|

« おき土産 | トップページ | 春の味覚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107040/11489668

この記事へのトラックバック一覧です: 庄内雛街道<傘福>:

« おき土産 | トップページ | 春の味覚 »